Posted by admin

太陽光発電というのはある意味オーダーメイドのサービスです。
それは立地が違えば発電量も違ってきます。
さらに、屋根の広さや傾斜、影のあるなしなど、あらゆる条件がまったく一緒という家はほとんどないからです。
そのそれぞれ個性的な屋根に太陽光発電を設置するのですから、経験が豊富なところに依頼するのが一番安心です。
安心でおすすめできる太陽光発電の販売業者を探すとしたら、どのようなことに気をつけて探すのがいいのでしょうか。
まず太陽光発電を選ぶ場合、一番目につき気になるのが価格です。
ただ、安い太陽光発電を購入しても、その後メンテナンスのお金がかかったりすればトータルで高くなってしまいます。
太陽光発電は20年以上という長期間利用する住宅設備です。
その間に、何もトラブルがなく過ぎればいいのですが、もしトラブルが起こった時も安心のアフターサービスがあれば安心です。
価格とサービスその兼ね合いをよく考えて選ぶべきでしょう。
また、設置工事に慣れている業者もあれば、慣れていない業者もあります。
どこに設置工事を依頼しても同じというわけではないのです。
新聞やテレビなどでも、太陽光発電を設置して雨漏りが起こるトラブルが増えていると伝えていました。
もし雨漏りとなると、屋根の補強や修繕などに予期せぬ費用がかかってしまいます。
太陽光発電の設置に慣れている業者を選ぶべきです。雨漏りがするというのは経験が浅いために起こるものです。
適切な設置工事をすれば、雨漏りが起こるようなことはまず考えられません。
経済産業省の登録電気工事業者や、国土交通大臣許可事業者であればまず安心です。
また設置後、5年10年15年といった間隔で、定期点検を行ってくれる業者を選ぶべきです。
太陽光発電自体はメンテナンスフリーと言われていますが、ガラスの破損や落ち葉やハトの糞の汚れなどで、発電効率が著しく低下する場合もあるのです。
発電効率を下げないためには、定期的な点検が欠かせません。
これらのポイントをチェックして、安心・おすすめの業者を探してください。